青年の樹

私の利き酒の成績は惨憺たる物でした。

今までいろんなお酒を飲んできましたがこれほど味わって飲んだのも初めてでした。簡単に言うと、5種類の日本酒を10分以内に寸評し1回目と2回目の正誤を見るのですが、確かに一つ一つ味も香りも違うのですが飲みつけていないせいか正解は1ポイントだけでした。見事に〇ポイント獲得された〇△さんは、豪華景品を獲得しとても喜んでおられました(日頃の鍛錬が物を言ったのでしょう)。

単に日本酒といえども非常に奥が深く、竹内副部長のお話に感心しているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
今度はぜひ蔵を拝見させていただきたいと思います。

ただ、一つ非常に残念だったのは、参加者が少なかったことです、私は、法人会ほど異業種の知らない方と身近に触れ合える組織はあまり無いのではないかと思っています。次の例会も必ず参加しようと思っています。

Posted in コラム信州